株式会社ジオシステムは補強土工法のメーカーです。
災害復旧を支える工法 GEO SYSTEM Corporation English Site
創業以来弊社は、環境に優しい壁面緑化補強土工法のワイヤーウォールを低コストで提供してきましたが、近年は都市型として、壁面コンクリートのジオパネル、ラップブロック、ラップウォール、レコウォール、そして間伐材利用のもくりんの実績も伸ばしています。
豊富な補強土工法の中から適切な工法を提案し、技術指導・施工までのサポート体制を整えています。
これらをGSP(ジオスピードパッケージ)として提供しています。

砂防ダムの工事用兼管理用道路の下流側ジオヴェルデ・上流側ジオパネルが完成!
砂防堰堤建設のための工事用道路兼、管理用道路工事です。
砂防堰堤の下流側は安価な鋼製枠で壁面緑化ができるジオヴェルデで、上流側は水位・流水の影響を考慮してコンクリート壁面材のジオパネルで計画されました。
(営業担当者の声:壁面材は鋼製枠・コンクリートパネルと異なりますが、ジオグリッドはともにテナックスTTを使用するため効率良く施工ができたと好評でした。)
・概要
【下流側ジオヴェルデ】
最高壁高: 9.5m
延  長:  267m
壁 面 積: 1,369u
壁面勾配: 2分
【上流側ジオパネル】
最高壁高: 8.5m
延  長: 39m
壁 面 積: 185u
壁面勾配: 垂直壁

ワイヤーウォール ワイヤーウォールは、壁面材と補強材とが一体となったL型格子状鉄筋を使用する緑化補強土壁工法です
ミニワイヤーウォール ミニワイヤーウォールは、壁面材と補強材とが一体となったL型格子状鉄筋を使用する低盛土用緑化補強土壁工法です。
ジオヴェルデ ジオヴェルデは、壁面材に格子状鉄筋、補強材にジオグリッドを使用する緑化補強土壁工法です。
ジオパネル ジオパネルは,壁面材にコンクリートパネル,補強材にテナックスTTを使用する補強土壁工法です。
ラップウォール ラップウォール工法は、鉄筋で連結した5個の擬似自然石にアンカー部材を控え部として一体化し、多段式に積み上げて胴込めコンクリートを打設したアンカー式もたれ擁壁工法です。
2013.04.02:【名古屋支店事務所移転のお知らせ】4月15日(月)より愛知県名古屋市千種区今池3-12-20 KAビル5Fに移転します。
2013.03.12:【福岡事務所移転のお知らせ】3月25日(月)よりビル6階に移転します。
2011.11.15:【東京本店事務所移転のお知らせ】11月28日(月)より東京都千代田区東神田2-10-13 日本ビル4Fに移転します。
2011.04.04:仙台支店業務再開のお知らせ
2011.03.15:「東北地方太平洋沖地震」の影響についてのお知らせ


copyright (c)2003 Geosystem Corporation Co.,Ltd All right reserved.
|プライバシーポリシー|